幸せを探すゲイの日々


by koufukuringo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

おかげさん

仕事終わりに先輩とご飯に行ったよ

仕事の話がメインだったど

友人の事なんかで愚痴っぽく相談してみると

「そんなの気にしなくていいんじゃない?」

人事っちゃあ人事だから言える事ではあるけど

そうだよね!

気にしなくてもいいんだよね。

何事にもネガティブな僕に渇を入れてくれる

先輩のお陰で今日が笑顔でいれたのだと思う。

厳しい事も沢山言われるけど先輩って大切な存在なんだよな~。
[PR]
# by koufukuringo | 2011-11-30 23:56 | マイライフ

チビりんご

今日一日とっても長く感じたな。

一日のほとんどは好きな人の事を考えてる。

考えてもどうしようもないのに考えちゃうんだよな。

もどかしい・・・


幼い頃の僕は、やっぱり女の子の様でした。
女の子によく間違えられるし、自分の事をちゃん付けで
呼んでいたし「男」と自認していても持ち合わせた「女」の
部分がどうも出てしまう。

だから幼少期から「男らしくしろ」と言われ続けたんだ。

わざとに女の子っぽくしてる訳ではないし、どういうのが
男の子っぽいのか全然わからなくてね。

保育園ではおままごと。

ミニカーで遊ぶより、リカちゃんハウスで人形遊び。

家に帰ったらスカートを穿いてアイドルごっこ。

こりゃどう考えたってその子の将来見えてくるさね。

根底にあるもの、生まれながらに持ったものを変えるなんて

出来ないんだよ。

出来るのなら誰か教えてくれ。って何度も心の中で叫んでた。


でもね。そんな僕と一緒に遊んでくれる友達はいた。
だからこうやって曲がる事無く生きてこられたのかなぁって思うと

友達の大切さが身に染みてくるんだな。
[PR]
# by koufukuringo | 2011-11-29 19:36 | チビりんご

オカマと向き合う

こんばんは。やっと今日一日が終えられてホッとしています。
今日はなんだか長い長い一日だったなぁ。
ブログの記事をどういう感じにしようか頭の中でグルグル考え
そうしたらマイナス思考が流れて来てしまって苦しくなった。

でね、今日はオカマである僕と向き合う事について話そうかな。
僕が産まれて意識が芽生えて「男」としての性自認はあった。
でも、話し方・仕草・興味を示すもの全てが「女」だった。

幼い頃から「オカマ」と罵られ、仲間外れにされる事もあった。
僕は「男」って思っているのに何故に「女」の感覚が強いんだろう
と幼い心でも何が何だかよくわからなくって混乱していた。

だから「オカマ」と言われるのが嫌だったし辛かった。

学校に入ってから、転校した時、進学した時、就職した時
新しい生活が始まると挨拶代わりに「君はオカマ?」的な質問が…

でもね、その生活も続けていると「ringoはringo」って思ってくれて
差別的な事もなくなったし、友達として長く付き合ってくれる人達が
いるから嬉しいし心の支えになっているんだ。

そんな僕である事を自分自身で受け入れて生きていくって大変な事だ。
家族の目、周囲の目、気にしないなんて出来ない。
どうやって僕っていう人間を伝えていくかはこれからの課題なんだ。

神様から与えられた試練。どうやって向き合うかこれからも自問自答の
人生になりそうだなぁ。
[PR]
# by koufukuringo | 2011-11-28 19:12 | マイライフ