幸せを探すゲイの日々


by koufukuringo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

先細。

何だか疲れ気味です
寝てるし食べてるし・・
昨日もソファでうたた寝した後に就寝

すぐ眠れるし・・どうした?って感じです

さて、
昨日の続きね

エロ本片手に僕の部屋に入ってきた
従兄弟(当時小学校6年生か中一くらいだったかな)

そのエロ本は本屋で拝借して(無断でもちろん)来たらしく
得意げに僕に見せびらかしていました・・もちろん拝借はやったらダメ!

初めはその本を静かに眺めていました
するとおもむろにズボンを下げ下着を下げ

僕の目の前でアレを出したではありませんか・・・

ビックリです
従兄弟のソレはまだ可愛らしい大きさで

年齢に見合った大きさと先の尖った亀頭
そして皮ももちろん被っていて可愛いかった

みるみる大きくなって
エロ本おかずにシコシコやり始めた

僕は人のオナニーを初めて見た
って言うかそんなの人に見せるものなんだろうか

そりゃあ嬉しいよ
僕の下半身も興奮してるし
絶え間なく透明な液は流れ出てくるし

彼の表情が徐々に高揚して顔が紅くなり
汗が滲んで来て絶頂を迎えるのがわかった

そして時が来たかのようにティッシュを重ね
陰茎を覆ったその途端に発射した

息遣いは荒く布団に突っ伏した
彼も興奮状態だったと思う


そりゃあそうだろ
人の前でやらかすんだから・・・


発射の仕方も人それぞれだな~
なんて思って見ていましたが
こんな事あまりに衝撃過ぎて
どうして良いかわからなかった

ま、男子の仲間うちでは
そういう事は無い事ではないみたいだけど
当時の僕は自分が何なんだかわかっていなかったし

彼のそれを見て興奮して
もっと見たいと触りたいと感じたのだから

やっぱり昔からゲイだったんだろうね


一発抜いた彼は
何事もなかった様にその晩は静かに寝て
朝食を食べ学校へ行ったのでした

それが初めて僕の家に泊まった日の出来事であり
これから何度も泊まりに来たというお話は
また次回。



ポチっとお願いします!
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]
by koufukuringo | 2015-02-05 20:40 | マイライフ