幸せを探すゲイの日々


by koufukuringo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

在りし日の居場所

PCデスクの椅子に座ると

お腹の肉肉がズボンに乗りに乗ってしまい

もの凄い嫌悪感を抱いておりますリンゴです


もーう、、制限なんて出来ない(;_;)エーン



数日前に高校の同窓生と会う機会があった

久し振りに顔を合わせる方々に心が弾んだ

でも、高校の時の嫌な思い出が頭をよぎり

失敗とか友達に対しての失態などなど・・・・

別に何十年も時間が経過しているので考えなくても良いのに

勝手に思い出されてしまって少し辛かった


高校、大学、職場など色んな人と出会って

色んな人との関わり合いを経て僕が出来ている

それぞれの関係。どんな関係だった?


高校時代の僕はとても劣等感を抱いていました

クラスではそこそこの立場でいられたけど

部活動では居場所がなかったように感じる


なので、その嫌なエピソードが引っかかってしまい

「久し振り!」の後の言葉が全然出てこなかった・・・


何故嫌なのかを考えてみた

すると色んな経験で自分は変わったと思っていたけど

全く変わっていないという現状が浮き彫りになったの


部活動をやっている僕はただの憧れで入部して

努力する事をほとんどしていませんでした

周りは上手くなろうと必死で自主練習をしているが

僕に何が課せられていて何をすれば良いのかわかっていなかった


だから先輩が抜けて自分が上級生になった時に

とにかく顧問から叱られ嫌と言う程自分の力の無さを痛感した

自業自得です


慌てて自主練習をして何とか追いつこうとやっと必死になれた

でも、実力のある後輩にダメな僕の姿はいつも見せなくてはならなかったし

人間的な部分でもうまく関わる事が出来なかった


格好の悪い自分、先輩らしくなれない自分にとても苦しんでいたな・・

結果的には見返す事が出来た場面もあったし仲の良い後輩もいた

でも、印象的にはダメな自分しか鮮明に思い出せない


その経験は今となっては自分を作る大事なものでした

だけど考えてみるとそれは今も大して変わってないって思えるの

仕事にも探究心とか懸命さが足りないし

いつも何かの言い訳を考えてるし


何度も苦しい経験をしながら育つことのない僕って・・・

ま~た負のスパイラルに陥ってしまったのです

何十年も前の嫌な事を思い出して落ち込むなんて辛いと

しばらく落ち込みました



でも、僕の長所はすぐに忘れてしまう所

グジグジ言ってないで気持ちを切り替えられる所です

今、辛い事を思い出して書いているけど

心は落ち込んでいません!前向きです


10代の頃もがいていた自分とは全然違う

自分の事を受け入れて前を向いて生きている

だからもう大丈夫!

次会った時、僕はどんな感情を抱くのだろう



ちょっと楽しみだったりする(^<^)






今日はエクササイズすっぞ!!
今日も訪問ありがとうございます!!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]
by koufukuringo | 2013-06-26 19:55 | マイライフ