幸せを探すゲイの日々


by koufukuringo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

生々しい描写にビーン

何度もしつこいのですが休日明けの仕事は

大変疲れる(´;ω;`)もう眠たいのです・・・



さて、先日読み始めたハルキ様の小説もあとわずかになり

やれば出来るじゃん!と自己満足の世界に浸っております

本当に「本」って難しい・・先に読んだストーリーを覚えてないと言う・・・


で、ナゼこの本をと言うのは以前お話しました

同性愛に関するような内容だと序章でわかったからです

でも読み込むまでに2年くらい要しました(^^;


それが、あと少しで読み終えます

まだ問題の解決がなされていなくて

今からでも早く読みたい衝動にかられる程面白い!


「何とかの森」の時も感じたのですが

主人公が精神的な病に犯されていったり

性の描写が生々しい所だったり

僕はそんな点に強く引き込まれていくのです


「彼女の陰毛が風になびいて・・・」とか

「経験したこのない強烈で固い勃起・・・」とか

文章から生々しいエロスを感じゾクッとします


食に関しての描写もリアルなので

その場の雰囲気や香り、味に至るまで想像出来ました

それが小説がなせる技なのでしょう・・・すぐに忘れるんだけども・・


そうやって惹き付ける何かがなければ

本も売れませんよね

今は電子書籍などもありますが

僕は単行本を片手に旅に出かけるのが好き

何度読んでも頭に入らなくたって

いつかは読み込める日が来るって信じてるから

捨てる事はしないし諦めずに読むの

だから、、、これが読み終わったら




ハルキ様噂の新作買っちゃおうかしら♪







ブロッコリーにハマる日々・・・
今日も訪問ありがとうございます!!
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
[PR]
by koufukuringo | 2013-05-20 19:47 | マイライフ